LPCXpresso バージョンアップ 2014年 1月29日


LPC-Xpresso が知らぬ間にバージョンアップしていた様です。
なので、早速バージョンアップして V6.1.2_177 にしてみました。

インストールしたら、古いバージョンを上書きしてくれる訳ではなく、
別のフォルダーに作成されました。
なので、バージョン違いが2つ表示されました。
また、作ったソースは古いバージョンにそのまま残るようですので、
自分で持ってこないとダメっぽいです。

新しいバージョン LPCXpresso v6.1.2_117


日本語化したのに、また英語に戻ってしまった。

「新しいプロジェクト」(New project...) で作成したときの
さらのソースの宣言部分が若干変わった感じがします。
バージョン5の時は、

 #include "LPC11xx.h"
 #include 
 #include 
 __CRP const unsigned int CRP_WORD = CRP_NO_CRP ;     

こんな感じでしたが、バージョン6では

 #ifdef __USE_CMSIS
 #include "LPC11xx.h"
 #endif
 #include                        

こんな感じになりました。

あとは、一緒みたいです。いまの所...


 調光機みたいに <= メニューに戻る => モータコントロールの回路図